プレゼントを選ぶという大事な時間

 誕生日をはじめ、結婚祝い、新築祝い、出産祝いなど、人生の様々なステージにおいて、お祝いにプレゼントを頂いたり、差し上げたりすることも多いと思います。貰うのはもちろんうれしいし、あげるのもなんだかワクワクするものです。

 

 そんなウキウキ気分にしてくれるプレゼントですが、贈る相手のことを考え、時間を費やして選んでくれたことが、貰い手にとっては何よりうれしいことなんのでしょうし、贈り手にとってもそうやってプレゼントを吟味する時間が一番楽しいものなのだと思います。

 

 ですから個人的に、貰い手が好きなものを選べるカタログギフトは、プレゼントとしてはなんだか味気ない気がします。贈り手にしてみれば、貰い手が欲しい物を選べるから本人に任せるのがいいと、カタログギフトが人気になっていると思うのですが、先に述べたとおり、カタログギフトでは、プレゼントを贈る相手のことを考えてあげる物を選ぶという、プレゼントを購入する過程で経験する一番大切な時を過ごすことが出来ないのです。

 

 ですからやっぱりプレゼントを選ぶときは、実際に色々なお店をまわり、贈る相手の気持ちに寄り添いながら、自分の目で見てよく検討し、商品を選びたいところです。そうして選んだプレゼントを喜んでいただけたら、贈ったほうとしても嬉しさひとしおではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ